前へ
次へ

紙の大きさは何故AとBで何で分けられている?

健康保険は健康保険法という法律に根拠を置き、国民健康保険や公務員共済組合などと並んで国民皆保険の一角をなす公的な医療保険制度です。被保険者となるのは民間の企業や事業場、公共機関に公務員以外の身分で雇用される者等で、常用的な使用関係にあると見なされれば社員・役員・アルバイトなど雇用上の名称のいかんに関わらず加入の対象になります。また、被保険者の配偶者や親族であって一定の条件に該当する者は、被扶養者として届け出ることによって加入できます。保険給付の内容には現物給付と現金給付の2種類があります。このうち現物給付とは保険医療機関における診療や投薬のことで、被保険者は保険証を提示することで自己負担額を除いた分を受け取れます。一方、現金給付は出産・傷病による休業、特殊な医療サービス等に対して行われるもので、保険者に対して支給申請を行うことで後日支払いを受けることができます。

top用置換

top用置換2

メニュー

Page Top